深センのファストフード(快餐)をざっくり紹介

2021年5月11日

以前は、ケンタッキーやマクドナルドくらいしか、選択肢がなかった深センのファストフード(快餐/くわいつぁん)ですが、近頃は、質量ともに、充実し、かなりイロイロなものが食べられるようになりました。

以下、ファストフード(快餐)について、ざっくりと紹介してみたいと思います。ちなみに中国語の「快餐」といった場合、「ファストフード」より広めの意味になるかと思いますので、以下、吉野家などご飯系のモノも含めています。

外資系のファストフード(快餐)

深センでは、マクドナルドケンタッキーなど、外資系のファストフードチェーンが、多数、店舗を展開しており、年々、バリエーションも増えています。

マクドナルド(麦当劳)

まずは、マクドナルド(麦当劳)。中国でお世話になる外食ナンバーワンと言っても過言ではないのではないでしょうか。

マクドナルドの場合、ローカライズはされていますが、既存のメニューもしっかり残っているので、日本人にとっては、かなり利用しやすいと思います。

最近は、店内端末で注文したり、スマホ上で注文したりする方法も増え、注文方式が、多様化しています。

写真はマクドナルドの朝食メニュー、豆乳と油条(5元)激安!!他にも、お粥とかも提供しており、かなりローカル化が進んでします。もちろん、エッグマフィンなど通常の朝メニューもあります。

ケンタッキー(肯德基)

中国で最大のファストフードといえば、ケンタッキー(肯徳基/けんだじー)でしょうか。

中国では、なぜか、マクドナルドより、ケンタッキーのほうが、店舗数が多いです。

なので、やたらとカーネルサンダースの顔を見かけることになると思います。

店内は、いつも中国人で賑わっています。

バーガーキング(汉堡王)

バーガーキング(汉堡王)もあります。

ワッパー(皇堡/ほゎんばお)が中国で食べられるというのは、ありがたいですね。

ただ、ちょっとお値段はやや高め。

また、マクドナルドみたいに、気軽に、コーヒーに変更できないのが不便です。

バーガーキング 店舗

サブウェイ(賽百味)

サブウェイ(赛百味/さいばいうぇい)も、外せません。

ただ、店舗はあまり活気がない印象です。そもそも、中国人は、冷たいものを食べる習慣がないからか、サンドイッチ類は、存在感がないので、仕方ないのかもしれませんが。

自分は、店舗にはいかず、出前で注文することが多いですが、結構、重宝しています。各種サンドイッチの他、クッキーなども美味しいです。

写真は、ハムサンドイッチ(火腿三明治) 36元程度(約550円)

サブウェイ(赛百味)深センの店舗

ドミノ・ピザ(达美乐比萨)

最近、ドミノ・ピザ(达美乐比萨)の店舗を見かけることが増えてきました。

以前は、ピザハット(必胜客)くらいしかありませんでしたが、ピザも、選択肢が増えてきています。

ドミノ・ピザ(达美乐比萨)

 

日系ファストフード

以前は、吉野家くらいしかなかった日本の外食産業も、最近、かなり中国で見かけるようになりました。

吉野家

海外にいると、やはり、日本の牛丼の味が恋しくなりますよね。

幸い、深センには吉野家(じーいえじゃー)が、以前からオープンしています。店内は、日本のようなカウンター席は無く、レストランのような感じでしょうか。

また、メニューも、結構ローカライズしているので、日本の吉野家と全く同じというわけにはいかないかもしれません。

お値段の方は、牛丼(並)22元、牛丼(大)26元とまずまず。出前アプリで出前にも対応しています。

すき家(食其家)

吉野家から遅れること10年、深センにも、すき家(食其家)が、オープンしています。

あまり行く機会がないですが(コロナになってからは余計に)メニューは、かなり充実しています。

深センでは、店舗が少ないためか、吉野家より影が薄い感じがします。

科学館のジャスコに行く途中のエスカレーター上に一軒あります。

COCO壱番屋

COCO壱番屋の存在も忘れてはいけません。

ご飯の量、辛さは、調整可能。福神漬けもガッツリと載せられるには嬉しいところです。

写真は、カツカレーに納豆をトッピングしたもの。43+5元でしめて48元(約750円)

店内は、結構、中国人で賑わっています。

会展中心駅近く、リンクシティのレストラン街に一軒、あります。

萨莉亚(サイゼリア)

サイゼリア(萨莉亚)もあります。

こちらは、かなり安い値段設定になっているためか、ローカル度高めで、ちょっと落ち着けない感じもあります。

写真のセットで、25元程度(約400円)。

店舗は、割とどこにでも有ると思います。

丸亀製麺

丸亀製麺も、最近、進出しているようです。

会展中心駅近くのリンクシティグルメ街にあった店は、残念ながら、閉店したようです。

未確認情報ながら、地図上では、「东海缤纷店」(车公庙駅から西)が確認できます。機会があれば、確認してみたいと思います。