深圳で食べる

一口に、中華料理といっても、四川料理や広東料理など様々ですが、東北料理(东北菜/どんべいつぁい)なども、日本人の口に合うものの一つだと思います。

中華料理にはつきものの、唐辛子(辣椒 ...

深圳で遊ぶ

中国で、日本人が楽しめる娯楽というのは、はっきりいって少ないです。

ただ、少ないながらも、わり良いと思うのがマッサージ・サウナの類でしょうか。コスパが比較的よく、日本よりは安く楽しむ ...

深圳で食べる

朝、中国の街頭を歩いていると、いたるところに、朝飯を売る露天のスタンドがたっているのを目にするかもしれません。何段にも積み重ねられた蒸籠からは湯気が立ち上り、そこに、出勤途中の人が立ち寄っては、 ...

深圳で移動する

前回紹介した「深圳宝安国際空港」からは、深セン市内、広東省各地、香港・マカオなどに向けて、地下鉄をはじめ、エアポートバス、タクシー、フェリーなど、各種交通機関が運行しています。

そし ...

深圳で移動する

深センにも「深圳宝安国際空港」という、国際空港があります。

といっても、「国際」とは名ばかりで、国内路線が中心のローカル空港という印象は否めないところです。

しかも、現在 ...

深圳で移動する

以前の記事で、広州に行く場合、「高鉄」と「動車」、2つの方法があるといいましたが、今回はこのうち、「動車(どんちぇー)」でいく方法について、紹介したいと思います。

「動車」は、高鉄( ...

深圳で食べる

中華料理に飽きてきたときに、ふと食べてみたくなるのが、エスニック料理ですね。

中国でも、最近、食が多様化してきているせいか、手頃な価格でエスニック料理が食べられるようになってきました ...

深圳で食べる

蘭州拉麺、担々麺、桂林米粉、などなど、中国の面は、日本のラーメンとは違った味わいとバラエティがあります。しかも、「安い、美味い、早い」と三拍子揃っていて、小腹がすいたときに食べるには、非常にあり ...

深圳を知る

深センの郊外に「大芬油画村」という、名画のレプリカを手軽に購入できる場所があります。

村といっても本当の村ではなく、町中にある一区画が、絵画のレプリカを大量に生産し、各地に卸売りする ...

深圳で移動する

深センの地下鉄ですが、トークンや交通カードの他に、スマホアプリ(手机app)を使って乗り降りするのが、わりと一般的になっています。

以下、地下鉄をスマホアプリで乗車する方法について、 ...