深圳を知る

40年前、小さな漁村だった広東省「深圳」は、鄧小平(写真)の経済開放政策を機に、高度経済成長をし続け、1300万人という巨大都市へと変貌を遂げました。

ファーウェイ、テンセントなどの ...

深圳で買う

中国で生活をし始めると、一度はお世話になるのが、スーパーマーケット(超市/ちゃおし)でしょうか。

山盛りに盛られた特大のきゅうりや茄子、大きな水槽で魚やエビが泳ぐ、中国のスーパー(超 ...

深圳で移動する

深センの地下鉄は、現在12路線。年々、増殖を続け、ネットワーク化がすすんでいます。今では、地下鉄で行けない場所はないくらいになってきた感があります。

しかも、初乗りは2元(35円)と ...

深圳で買う

日本で、アマゾンを利用するのが、当たり前になったように、中国でも、最近は、ネットショッピング(网购/ワンゴウ)が、一般的になりつつあります。

ネットショップは、品数も豊富だし、実店舗 ...

深圳で買う

最近、やたらと綺麗になりつつある中国ですが、本屋さんも例外ではありません。

本屋というよりは、カフェなのか文具屋なのか、よくわからない複合型の書店が、最近、増えてきています。 ...

深圳で買う

中国のローカル街歩きに欠かせないのが、ローカル市場です。

深センには、有名な「華強北」の電子街をはじめとして、衣料品、文具、玩具、ペットからお茶に至るまで、様々なローカル市場がありま ...

深圳エリアガイド

深圳は、非常に大きな街で、特に東西に長く広がっており、場所によって全く違った表情を持っています。

市内の主要なエリアとしては、深センの黎明期から開けてきた「羅湖」、深セン市の中心に位 ...

深圳で食べる

中国にいるからには、できるだけ、本場の中華料理にも、親しんでおきたいところですね。

幸い、深センは、中国全土から中国人が集まっていることから、中国各地の料理を楽しむことができます。

深圳で暮らす

中国で生活する際に、とりあえず不可欠なのが、銀行口座(银行账户/いんはんじゃんふ)でしょう。

実際に、店舗に行くことは以前に比べると、随分と減ったと思いますが、それでも、口座開設の際 ...

深圳で暮らす

近年、中国では、出前アプリができてから、出前を取るのが格段に簡単になりました。

スマホアプリで適当に店を探し、メニューから食べたいものを選んで、微信でお金を払うだけ。そもそも中国語を ...